メラトニンとは | 生活リズムが乱れがちなあなたに、メラトニン通販!
水で飲む

メラトニンとは

メラトニンという名前は聞いたことあるけど、実際には何なのかよく知らない人も多いのではないでしょうか。
中には、メラトニンという名前自体聞いたことがない人もいると思います。
冒頭でも少しだけご紹介しましたが、ここで、もう少し詳しくメラトニンについてご紹介します。
メラトニンは体内時計と連動して分泌されるホルモンで、人が眠りにつくであろう時刻に向かって分泌量が増加し、それによって人間は自然な状態で眠りにつくことができます。
そのメラトニンが分泌されるのに必要なのが、睡眠環境と体内時計です。
太陽などの強い光を浴びることで、メラトニンの分泌量は格段に減少してしまいます。
そして、一度減少してしまったら、そこからまた睡眠時のような分泌量にはかなりの時間を要します。
というのも、メラトニンの分泌には、15〜16時間かかるといわれているのです。
これは人の生活リズムと深く関係しているので、分かりやすく例を挙げてみます。
毎日朝8時に起床するとします。
その15~16時間後の23〜24時頃、何がきっかけなのか分からないがふと睡魔が襲ってくる、それが睡眠ホルモンであるメラトニンの働きなのです。
メラトニンは、起床後から睡眠時までは分泌量を低下させることによって、起きている状態を維持します。
そして、寝るべき時刻にまた分泌を開始し、自然な状態での睡眠を促してくれるのです。
しかし、体内時計が狂ってしまっていると、そのメラトニンも正常に分泌されず、不眠症の症状を引き起こしてしまうのです。
とはいえ、たった数日で体内時計を正しくすることもできないので、メラトニン通販で手っ取り早くメラトニンの分泌量を増やそう、ということなのです。